気を付けて!スノボ自慢は墓穴を掘るだけ!

DSC_0004

スノボに関しては、もはや技術向上より、モテる向上にシフトしてしまってる雪モテです。このサイトでは、雪山での出会い、仲良くなり、モテると言うことについて書いてます。今回は、友達、知人、会社の同僚と行くとき、女性の人にどのようにスノボの事を言ってるかについて書いていきます。

スポンサーリンク

趣味はスノボ

よくある、「趣味とか何やってるの?」にあなたは「スノボ、スノーボード」と答えているでしょう。私も答えてます。スノボに興味のある女子が次に聴いてくるのは「上手いんですか?」的な質問が多いです。そこで、見栄張って「出来る」と言わないでください。

確かに、「出来る」と言えばその場は「すごーい」「教えてください」となります。でもそれだけです。実際に一緒に滑らないと結局は好きになってもらえません。その時、女性の方がうまかったら・・見栄張ったのがバレて気まずくなります。

スノボのレベルは「普通」

「普通」と言うのが一番正解です。相手より上手かったら謙虚に思われ、相手のがうまかったら教えてもらうというスタンスが取れます。どっちにも対応できる返答です。

初心者まで下げてしまうと、逆に嫌味感が出ていしまいます。言わないようにしましょう。

女性でもうまい人はたくさんいる

普段大人しそうな子がビックキッカー飛んでた、パークでアイテムこすってた、なんてことほんとにあるんです。何があるのかわからないのが趣味の世界。油断してると足元すくわれる場合もあります。

自分のスノボレベルを隠してる女性

実際にいました。私がバリバリお声掛けしてる時代に、私の仲のいい男友達がお声掛けで仲良くなった女性に。その男友達はまだターンが出来だした位のレベルでした。その男友達が、女性にターンを一生懸命おしえていました。

何かの機会で私と一緒に滑る機会があって、一緒にすべったんです。ターンはその男友達よりうまいし、そもそも持ってる板が割と本気なヤツでした。

しかし、その子は「ターン教えてもらったからうまくなった、板はグラフィックがよかったからこれにした。」と言ってました。

男を建ててくれるいい女性ですが、こちらがお声掛けしてそれじゃあ情けないです。女性に気を遣わせてるようじゃ。

まとめ

スノボ自慢してもいいことは何もないです。あの福山雅治さんでさえ、自身のジュニアの事を女性に「小さめ」と言うらしいです。スノボレベルは絶対に「普通」と言った方がお得です!

カテゴリー
スポンサーリンク
自己紹介
こんな人が書いてます
自己紹介
はじめまして。雪モテと言います。 25歳でスノーボードを始め、10年以上してます。 このブログにあるように始めたころから...

シェアしてくれると喜びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気軽にフォローしてください