意外と迷う!ウェアのインナー選び

2016-06-24_22h58_15

ウェアの下って何着たらいいんだろ?寒いから着込んでいこうかな?むしろ暑いかな?なかなか定まらない初心者の方が多いと思います。別項で少し触れましたが、スノボ中級者レベルでも意見がいろいろあるインナー選びです。今回は私の個人的な意見で紹介していきます。

今回の記事はモテるには関係無い記事です。

スポンサーリンク

グラトリ派なら絶対薄着で

モテる為に、ここでおすすめしているグラトリ。見てもわかると思いますがかなりの運動量です。着込んでいると暑くて汗かきまくってしまいます。グラトリはしゃがんだり体ひねったりします。なので理想はタンクトップに下はパンツ一枚が理想だと思います。

昼食の時ウェア脱いで白いタンクトップ一枚とか、武井壮さんですか?ってなります笑 例は極端ですが、グラトリするなら基本薄着がいいいです。

インナートップ

私は割と寒がりの方なので着込んでる方ですが、

  1. ヒートテック(半袖、長袖)
  2. 長T
  3. でかいTシャツ
  4. パーカー

です。長T→でかいTシャツは私なりのお洒落部分なんで。普通に長TかTシャツでいいです。ぶっちゃけ

  1. ヒートテック
  2. パーカー

でいけますが昼食の時にダサく思えてしまいます。

パーカーは個人的にはロング丈、派手な色、ジップ付きがおすすめです。特にジップ付きのほうが脱いだり着たりが楽です。

インナーボトム

ボトムに関しては割と人それぞれな部分があります。なぜならウェアは脱いでも、ズボンを脱ぐ機会は帰る時だけで、何が正しいか判断しにくい部分もあります。ズバリ私は、

スポーツタイツのハーフタイプ

にしています。私も最初の頃はわからず、ジャージ履いたりしていました。基本長ズボンはNGです。ブーツとの相性がワルすぎます。次にハーフパンツ履いてましたが、ハーフパンツのゆったり感がウェアのズボンの中で不快でした。

そして、いろんな人に聴きこんだ結果、スポーツタイツが良いという結果になりました。ハーフタイプがいいのは下の靴下と関係があります。

靴下

男性のあなたも経験があるかもしれません。短い靴下でスネ毛がブーツと擦れて痛かったことが。なので靴下はスポーツ靴下の膝下まであるロングタイプがいいです。だから、上記のスポーツタイツのロングタイプを履くと、靴下と干渉して、靴下がすぐ落ちてきたり、違和感感じたりしてしまいます。

その他、スキー場で見かけたインナー

レストランで見かけたこんなインナーがあったというのを紹介します。

  • 有名スポーツタイツ+Tシャツ

スキンズ(skins)」などの上下2~4万するヤツに普通のお洒落Tシャツです。有名メーカーは高いですが、使ってる知人に聞いたら全然違う、4万の価値はある!と豪語してました。でも、ぷよぷよの私にそこまでの価値があるかどうか微妙でした。

  • ほんとにTシャツ一枚

割といます。寒さに強いんですかね?ありといえばありです。私はヒートテック無いと無理です。

まとめ

私の場合はインナーにもお金かけてません。しかもスポーツタイツも靴下も1枚しか無いです。しかしそれで充分です。費用もタイツは安物で2000円くらい。足が疲れにくくなるやつで少し奮発して1足1500円、パーカーは無名で4000円くらいのです。

スノボする上でインナーの着心地は滑りや、メンタルに影響されます。何着たらいいかわからなかったら参考にしてください。

カテゴリー
スポンサーリンク
自己紹介
こんな人が書いてます
自己紹介
はじめまして。雪モテと言います。 25歳でスノーボードを始め、10年以上してます。 このブログにあるように始めたころから...

シェアしてくれると喜びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気軽にフォローしてください